Author:
• 2010年02月03日(水) 15:32

今春から放映のNHK連続テレビ小説『ゲゲゲの女房』よろしくです

先週の日曜日、保育園の同じくクラスのお父ちゃんメンバーで駅伝大会に参加しましたよ。
昨年末から集まっては走行練習もして頑張っておりました。
練習後のMTG(と言う名のお茶会)では、足切りタイムなんかも設けられていた事を知り焦る。
そして決めた目標。

 「今大会の目標はタスキをつなぐこと!!」

さてはて5人でつなぐ子育て親父達の駅伝結果や如何に!


ホワイトバランス失敗。すげー寒い写真に見える…

早朝8時、受付会場でみんなと待ち合わせ。
開会式が始まると、チアの女の子達が寒空の中で応援してくれました。
え?周囲の人達はオッサンだらけでしたが何か?

左の写真手前に写っている緑帽子の人はAll Sports Communityみたいだね。すんごいカメラ持ってたし。
市役所前の通りに第1走者は移動し、しばらくしたらスタート時間を迎えてヨーイドン!


ドドドドドドドドーッ!!!

速ーっ!あっという間に視界から消えていきました…
おっと、急いで中継地点に向かわなければ。

中継地点の小学校に到着

人一杯。すんごい人だ。
5人一組、250チーム程が参加する、この市民駅伝。
第2走者〜第5走者が待機しているわけだから1000人いるってことですよ。
それに加えてサポートやら関係者やら応援組やらを含めると、それはもう。

校庭には中継ビジョン

中継地点の数百メートル前にカメラが置かれていて、
そこにランナーが映し出されるとゼッケン番号が呼ばれまして、次の走者が迷うことなく待機出来るわけです。


自分の出番なんてあっという間にくるものですねー。
タスキを受取って走り出しました。ちなみに第4走者。

走行中のアタクシ(撮影/嫁)

沿道から仲間の父母、子供達の応援が聞こえてきます。
あーなんかいいなー、こういうの。


 
走行GPSログ
あんだけゼーゼーハーハーして走ったのに…
ダメダメだ…

足切り制限時間の問題は杞憂に終わり、無事にタスキはアンカーへ。
皆でやりとげました。疲れたけれど楽しかった!

初めての駅伝。
結果は云々として仲間でタスキをつないで走るのっていいなと思いましたね。
家族、友達からの声援される事がなんとも気持ち良い事。
これを気に箱根駅伝とか見る目が変わるかも!?

レース後は一旦帰宅して風呂に入ったり、昼寝をしたり。
夕方から参加メンバー家族で楽しく打ち上げしたのでした。

来年?……うん、また機会があったら出たいですね。
好タイムを出すべく走って練習しなければー。

<参考リンク>
◆動画配信:第54回調布市民駅伝競走大会
◆写真配信:オールスポーツコミュニティ[第54回調布市民駅伝競走大会]

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
この記事のレスポンス設定: RSS 2.0 feed. /  コメント可 / トラックバック可

4件のコメント

  1. 1
    ばばちょっぷ 
    2010年02月08日(月) 12:26 PM

    約5キロを18分台なんて早いじゃないですか〜(@@)うらやましいぞ〜
    私は多分頑張って27分・・・駅伝はちょっと無理かしら(><)

  2. >ばばちょっぷさん

    いやいや!走行距離を5kmに繰り上げないでー。
    その距離を18分なんて無理す。いつもはキロ5分ペースを中心で走ってますよ。

    今回のペースをそのままフルマラソンの距離に計算すると、もう少しでサブスリーぐらいかな?
    こいつぁー大変だ。そんなスタミナ絶対ありませぬ。
    でもなー目指してみたい気も…

  3. ひらどんさん、カッコイイじゃないですかー!
    すげー!

  4. >Ggreenさん

    いやー、着ぐるみで走る人とかいるんでしょ?なんて思っていたら大間違いでして、
    かなり真面目ランの方が多く、中高陸上部、大学生、消防署、警察署とかガッツリ走っていましたね。

    それはもう、アタクシもそれなりに頑張って走りました。
    でも、他メンツのお父ちゃんより遅かったのです。カッコイイなんてもんじゃありませんよー。
    そして、タスキの掛け方がヘッポコだったことはご容赦ください。

コメントする