Author:
• 2012年06月29日(金) 11:24

BioLite Stove

焚き火で発電しちゃってUSB電源でスマートフォンを充電出来るというおもちゃ画期的ストーブが発売されるというので、自分もついついポチッとして確保(綺麗な本体の様子はdreameggsさんの記事がオススメ)。で先日、ようやく初燃焼させることが出来ました。燃料はそこら辺に転がっている枯れ枝でいいんでしょうが、我が家にはユニフレームきりん君用に購入した大量のペレットがあるのでコイツを使って試してみることに。もうね、使っても使っても減らないんですわ…。

結果としてペレットは最初の火付けにクセがありましたが、その後なかなか良い仕事をしてくれましたよ!


ぐるぐると炎が回転して燃えています
ペレット投入量は片手ひとつかみ分ぐらいで、このぐらいの炎が勢いよくドーン!
ただし、この量だとすぐ燃えてしまうので、ペレットをコツコツと追加投入する必要がありますね

燃焼時を動画で撮ってみました
炎が回転しながら良く燃えているのがわかると思います。
キンキンした音はファンが回る音。送風の強さをLO→HI、HI→LOに変更すると音の大きさも変わりますが、
HIモードは結構うるさいですね(他の人のBioLiteはどうなんだろう…)
あ、最初の方で子供の声が入ってしまっているのはご愛敬で!


炎グルグルの秘密
バッテリ送風口も左巻きで入るようになっていて、
ストーブ内にある穴も、よく見ると一つ一つ加工されています。
なるほどなー!


バッテリー部のLED照明
LEDがオレンジから緑色になれば充電可能モードとなるんですが
携帯に繫げるUSB電源コードを忘れてしまい、肝心な充電効果はわかりませんでした…。
まぁ、驚くような発電量じゃなくてチマチマ充電なんだろうなぁ(あ、言っちゃった!)


ペレット燃焼後のストーブ内の様子
燃えカスを捨てた後の写真です。内部はススだらけ…
深さのある円筒は掃除しにくいったらありゃしない


ん?隣にあるのは…
えぇ、ペレットはまだまだ余っているのでこれまた実験です!

次回、シェラストーブ・ペレット燃焼編!
今月の記事はこれだけです、すみません…。

<参考リンク>
【カナダ産 ホワイトペレット ピナクル 18kg 袋詰】

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
この記事のレスポンス設定: RSS 2.0 feed. /  コメント可 / トラックバック可

7件のコメント

  1. 面白そう!!早速ポチとするか(笑)

  2. ポチったらバックオーダー・・・・7月中旬に発送とのこと・・・

    ペレット、使い切れなかったら猫を飼うと良いですよ〜猫砂代わりにペレットがとても良いらしいです!うちの猫のためにもらいましょうか?(笑)

  3. 本日到着!

  4. >Airsさん

    お、ほんとに中旬過ぎに到着したんですね!
    おもちゃ感覚なのでAirs流ダメだし記事よろしくお願いします。

    それにしても気付いたらまた、1ヶ月記事があいてしまいそうです。
    でも、この酷暑の中でシェラストーブ焚き火記事を書く勇気がなかなか…
    いや、でも頑張る!たぶん!

  5. 酷暑だし、高い山に逃げましょう!

  6. ペレットを買って試してみました。

    結論から言って、ペレット良いですね。小枝だと縦長になりがちで、下の方は完全燃焼するんですが、上の方は不完全燃焼しがちなようでススを出したり煙を出したりしますが、ペレットだと、燃料が下の方に集まるので、ススの少ない燃焼をしてくれるように感じました。ペレットだけを燃やしているときは五徳のあたりにススが付かなかったのですが、その後、小枝などを追加するとススがついていました。

    この結果から、小枝などを使用するときも出来るだけ小さくして、燃焼させるのが良さそうに感じています。そうすれば、一番上にある空気孔周辺で綺麗に二次燃焼している様子が見られる感じがします。

    しかし、ネーチャーストーブ特有のスス汚れは完全には回避できないので、そのあたりを理解して使わないとダメですね。

    充電は、30分の燃焼で、Xperiaの充電を10%UPしたぐらいです。これだけで完全に充電するのはかなりしんどそうですが、補助的に使うのであればそこそこかな・・

  7. >Airsさん

    返信おそくなりましてすみません。
    なんかもう暑くて次回シェラストーブ編の焚き火記事もやるきにならず…

    ペレットいいでしょ!と言いたいところですがエアさんにおっしゃる通りに、ホワイトペレットを使ったとしてもスス問題はなかなか解決しそうもないですね。

    涼しくなってきたので夜な夜な自宅を抜け出して、多摩川の川っぺりでコーヒー飲みながら遊んで見るのも悪くないかなと思っています。

コメントする