Archive for the Category ◊ おもちゃ ◊

Author:
• 2012年01月13日(金) 15:51

TEEPEE HOUSE TENT

正月明けの3連休に調布仙川の雑貨屋さんへ寄ってみたら見つけてしまいましたよ。これ、長野のファイヤーサイドのキッズスペースにあったのと同じやつかな?お店では小さく見えたのに自宅で組み立てたら意外と大きかったトラップにバッチリひっかかりましたが、子供達は自分だけの空間が出来たのが嬉しいようなので良しとしましょう。そして、室内向けではありますが、キャンプの際に天気が良ければサイトに組み立ててみようかと思っております。まぁ大丈夫でしょ。

続きを読む


Author:
• 2010年08月11日(水) 23:09

Stream Machine
 
モンベル販売サイト:ストリームマシーン TL750 ( 品番 #1899005 )

ぶっちゃけ、水鉄砲です。あ、これって?と思った方するどい。その通り!モンベルショップ(アウトレット含む)にて見かけた方もいるのでじゃないでしょうか。とはいえ、実際に手を出した方は少ないのではないかと思ってもいます。数年前に南大沢のモンベルアウトレットでポツーンとカゴに入れられ、床置き放置で安売りのところをサルベージ。コレが大正解。普段は、息子と一緒にお風呂で遊んでいますが、水の出る勢いがハンパなくブシューッと飛び出て楽しいのなんのって。体の場所によっては痛いぐらい(わかるでしょ?)。こりゃ絶対に野外での水遊びには盛り上がる面白アイテム!…なハズなんだけど、ユーザーの人みかけません…。最近、カヌー購入してる方々どう?

続きを読む


Author:
• 2010年01月21日(木) 12:28


コマが可愛くてもこれは戦いなのだ

○購入月:2010年1月

将棋の羽生善治四冠もマジモードになった!?とも言われる記事で
日本女子プロ将棋協会公認「どうぶつしょうぎ」の存在を知りました。
子供達の間でもブームになっているの?知らなかった…。

ってなわけで購入。

自分が持てる駒は「ひよこ(歩・と金)、ぞう(角)、きりん(飛車)、らいおん(王将)」の4つだけ。それらを駆使して4x3の盤上で動物たちの攻防戦を繰り広げます。ちょこちょことしてルールはありますが、らいおんが詰まれたり、相手の陣地にらいおんが攻め入ったら、そこでゲーム終了。それぞれの駒には進める方向が示されていたりと親切設計な上、ルールも覚えやすくて子供と大人で一緒にワイワイ対戦できるわけです。

簡単そうに見えるでしょ?これがね、なかなか奥が深くて楽しいんだな。
チビ僧を勝たせるために、上手に負けてあげようと考えるのも大変なんですよ。

家で遊ぶだけでなくキャンプにも持っていけば親子、友達、大人同士といろいろと楽しめると思うので紹介してみました。

<参考リンク>

■楽天ではコチラが最安
幻冬舎エデュケーション どうぶつしょうぎ (日本女子プロ将棋協会公認)


Author:
• 2009年01月28日(水) 10:14

秋に個人輸入したマシュマロ鉄砲の続報。
前回記事では専用のマシュマロ弾は手に入らず手作りし、あげくの果てに子供に使わせたら5分で部品が壊れたので、そのままほったらかしにしていました。しかし昨日、弾として使用可能なマシュマロを発見し見事復活!破損部は未修理ですが撃てました。


国内購入可能なマシュマロ弾

そう、よく見かけるRockyMountainのマシュマロのmini版です!こんなのあったんだー。
昨日、カルディに立ち寄ると売っていたのですよ!以前行ったときは無かったのに…。
最近、困ったときはカルディっての多いです。

帰宅して早速マシュマロシューターへ装填。うんピッタリ!やったね!
そして試し撃ちした動画がこちら↓

まぁご覧の通り、飛ばない事もあれば2−3発同時発射もあるし、ヘロヘロ軌道にもなったりするのですが、パシュッパシュッとマシュマロが飛んでいく様は面白い。Youtubeでも“Marshmallow Shooter”で検索すると沢山アップされていて、見るとどれも似たような感じで飛んでます。あとは壊れた部分を修理すれば結構遊べそうです。使用後のマシュマロは、このあとスタッフがおいしくいただきました。

<参考リンク>
■メーカー:http://www.marshmallowshooter.com/
■鉄砲購入先はこちら

楽天で売ってました。

色つきタイプあり。ちょっと飛ばしてみたい気もしますが、もったいないですね。
レモン、ライム、オレンジ、ストロベリーの4種類の味だそうです。


Author:
• 2008年12月09日(火) 14:56


Camo Marshmallow Shooter

9月下旬にcabelasでコットを注文したときに、金額合わせで個人輸入したオモチャです。
写真を見て、あぁ発泡スチロールでパコンパコン飛ばすやつなんだなぁと思って何も考えずに発注。
細かい説明なんぞ何も見てません。で、我が家に届きました。


※写真は一度箱から出して本体だけ突っ込んだもの。

あれ?弾がないじゃん。……と説明書やら箱やら見て発覚。
marshmallow shooter、マーシュマロゥ・シューター……ん?マシュマロ?弾ってマシュマロなのか!とまぁ気づいた時はすでに遅し。買う前に良く読めと。とりあえず箱にメーカーのアドレスが記載されていましたのでチェックしに行きました。
http://www.marshmallowshooter.com/

やべー、面白そう!銃タイプだけでなく、弓タイプもあるのですよ。

専用のマシュマロ弾もあるのかー!って、我が家にはそんなのはあるはずもなく。ダメ元で日本で売ってるサイトも探しましたが見つかりません。そもそも本体を売っているお店自体がほとんどないのでは…。だからと言って、米国からマシュマロ弾だけ買うなんて気なんてないので、手作りすることにいたしました。

100円ショップでマシュマロを購入、弾倉(プラの円筒)に入るように小さく切り刻んで小麦粉をまぶした後、装填します。しかし、マシュマロの形が円筒じゃないので隙間から空気が抜けちゃって飛ばなかったり、円筒にくっついてマシュマロが動かなかったりと苦難の連続。しかし、運がいいと何発かはシュポーンと遠くまで飛ぶようになりました。これは楽しい!横目に見ていた子供が「やるー!やるー!」と五月蠅いので渡し、遊ばせたわけですが…

5分で壊れやがった!

イラストのマシュマロ小僧が憎い!あぁ憎い!
修理しようと思えば出来るのですが、やる気ないです。弾ないし。
それに日本人ならば「食べ物で遊んではいけません!」って絶対に怒られますよね?
このオモチャはガッツリと食べ物で遊びます。だからもう遊ばない!たぶん。おそらく。

マシュマロがシュポーンと飛んでいくのは面白いんですよ。あぁ誰かの口に飛ばしてあげたい…。