Archive for the Category ◊ 水回り&クーラー ◊

Author:
• 2014年06月13日(金) 23:53

Sawyer MINI Water Filter

風空さんもおすすめのミニ浄水器をGWに入手。米amazonで探してみると定番の青色ボディだけではなく4色4個入りのマルチパックが販売されていることを知り、dreameggsさんら仲間4人分集めて引っ張りました。2週間もかからず届いたかな?
続きを読む


Author:
• 2012年03月07日(水) 16:12

macpac Bottle Holster

macpac【マックパック】ボトルホルスター K(macpac販売ページより)
いろいろなサイズの水筒がいろいろなところにつけれる水筒入れです。飲み物は常に近くにおきましょう。
【Fabric】 840Dナイロン
【Function】 サイズ調整でき、いろいろな太さのボトルに対応可能/リバレーターハーネスのヒップベルトの取り付けも可能
【原産国】 フィリピン
【Weight】100
【Color】(K)ブラック

○購入:2012年3月

ようやく手に入れました!楽天では売り切れ、WEB直営店もこまめにチェックしいてもやはり在庫なし…。そんなこんなで1年以上探し求めていた気がします(実店舗で探したわけではないので普通にあるのかもしれないけれど、それはそれ)。で、先日、どうせ無いんだろうなぁと見ると「在庫あり」のマーク!嬉々としてポチッとな。海外サイトを見れば簡単に見つかるのですが、転送料とか送料とかも加わるし、そこまでは…ねぇ。

さて、本体チェック。
macpacらしさ(?)が出ていて、厚みがあってしっかりしてますよ。適当なボトルへ装着するときも”フニャッ”じゃなくて、ちょっと力入れて”ググッ”っと巻いた後、ベルトでキュキュッと絞りあげる感じです。

続きを読む


Author:
• 2009年09月03日(木) 16:43


Platypus / PLATY PRESERVE

○購入月:2009年9月

先日、カスケードループさんにて初めてのポチッとな。
その御対応がなんとも好感触。気持ちの良い買い物でした。
数点購入したのですが、その一つとして、たまたま目に止まったのが
プラティパスのワイン入れ容器(プラティ・プリザーブ)です。

これからの寒くなっていく季節のキャンプでは、燻製で作った出来たてほかほかのスモークチーズをかじり、ワインを飲みつつ焚き火をするってのが、これまた至福の時。まぁ、お酒をガブガブ飲む方じゃないので、せっかく現地でご当地ワインを買ったのに余っちゃうこともあり、ビンのまま持ち帰るのが重いんですよね。でも、これに詰め替えちゃえば軽くなるし、しっかり空気を抜いて保存すれば酸化して味が落ちることも少ないみたいなので、これはいいかも!と手に入れてみたわけです。

購入時のパッケージはワインを意識したデザイン。本体も同様でして表面、裏面はこんな感じ。

本体の裏面にはワインラベルの情報を書いておく場所がありました。書き直しとかできるのかな?
さすがに、油性マジックで書く勇気はございません…。


パッケージに入っていた取説書

説明書じゃ大丈夫って書いてあるけれど心配なのが本体からの臭いうつり。
もし、美味しいワインを入れたのにプラ臭がするなんて悲しくなりますからね。
現在、水をたっぷり入れて様子見中でして、1日ほど置いてから味見してみます?。

※補足(2009/09/04)
気にせずゴクリと飲んでみたのですが、臭いは感じられず。
意識して飲むと「んー、プラ臭があるようなないような」ってぐらいでした。

■ワインじゃないものを入れちゃおうかな


実家の梅で漬けた自家製梅酒

野辺山で催されるTrueCamp2009は標高も高くて寒いことでしょう。
当然、夜は焚き火を楽しみ、お酒で体を温めたくなるのは必須。そこでこのプレザーブの出番です。しかし、ワインを入れるんじゃどうも面白くない。いや、それでもいいんですが、ここは我が家で飲まずに置かれている梅酒を入れてみようかと。

作るだけ作って放置された梅酒ビンがありまして、ちなみに実家の青梅を使用した自家製です。

気付けば何年も経ち良い色合いに変化。平成14年漬けの7年物x2本(未開封)と平成11年漬けの10年物x1本(4?7年ぐらい前に半分飲んじゃった)となっております。7年物がたっぷりあるから、TrueCampにはコチラをプリザーブに入れて持ち込み、八ヶ岳や夜空を眺めながら焚き火と一緒に楽しむ予定ですよ。

<参考リンク>
プラティパス プラティ・プリザーブ【プラティパス プラティ・プリザーブ】ナチュラム
750mlまで線が目印で入ってますが、水で満タンにしたら900mlまで入りました。


プラティパス プラティ・プリザーブ(4個入り)【プラティパス プラティ・プリザーブ(4個入り)】ナチュラム
4個入り
いろんな種類を楽しみたいときはこっちなんでしょうね。
ビンの重さを抜いて軽量化した分、さらにお酒を持って行けますよ!(ダメモード)


Author:
• 2009年07月03日(金) 15:49


「ないのなら 作ってしまえ チタン筒」

かつて1年半ほど前に再販されたとき、思わずポチった「サーモスのチタンボトル」があるわけです。
Ggreenさん曰く“王様のボトル”、roadmanさん曰く“キ○ガイの買うボトル”、とまぁそんな言われ方もあるようなんですが、あの時はなにかに取り憑かれていたんですよ。きっと。確かに今思えばそんな軽量化するぐらいなら、自分自身の軽量化の方がよっぽどいいだろ!と誰もが突っ込みたくなるのは納得です。

とはいえ、せっかく手に入れたのだからと日常生活でも使用中。
「オレ、チタンボトル使っているんだウヘウヘ」と自己満足もいいところですが、パコーンパコーンと地面に滑り落とし、そりゃ見事に傷がつく度に「アワワワ…大事なチタンボトルに穴が空いちゃうよう」と嘆き悲しむこともしばしば。事実、別のサーモス350mlボトルでも同じように落としたモノは、本体にピンホールが出来たようでして保冷保温がまったく効かなくなったやつもあるのです。これは怖い。

そんな折、同じサーモスから販売されている『山専ステンレスボトル』では、落としても平気な底打ち防止のカバーと、グローブをしたままでも滑りにくいグリップがついているじゃないですか。これは欲しい、どうにかしたい。というわけでサーモスお客様相談室へ早速電話してパーツを取り寄せ、取り付けてみたのです。

続きを読む


Author:
• 2009年02月15日(日) 02:04

かつて、たった3回ですが日本でMTBワールドカップが開催されまして、観たくて見たくて2001年に念願のARAIまで観戦に行ったわけです。生ミッシーとかプロライダーのかっとぶ姿が見られて楽しかったなー。
まさか、これが最後の開催になるとは…。

そんなレース会場に出ていたブースにて、このiglooのソフトクーラーボックスを購入した記憶あり。内部側面と外部背面にポケットがあります。内部ポケットは保冷剤を入れる用な感じ。コンパクトに畳める上、容量もそこそこあるので未だに現役でして、主に、実家に帰ったときの食料調達用として活躍中。頻度は少なくなりましたがキャンプでも使っています。

■展開時サイズ:幅35 x 高35 x 厚20cm
■収納時サイズ:幅35 x 高35 x 厚6?8cm
素材の厚みは約1cmです。