Tag-Archive for ◊ キッズ ◊

Author:
• 2012年01月13日(金) 15:51

TEEPEE HOUSE TENT

正月明けの3連休に調布仙川の雑貨屋さんへ寄ってみたら見つけてしまいましたよ。これ、長野のファイヤーサイドのキッズスペースにあったのと同じやつかな?お店では小さく見えたのに自宅で組み立てたら意外と大きかったトラップにバッチリひっかかりましたが、子供達は自分だけの空間が出来たのが嬉しいようなので良しとしましょう。そして、室内向けではありますが、キャンプの際に天気が良ければサイトに組み立ててみようかと思っております。まぁ大丈夫でしょ。

続きを読む


Author:
• 2010年02月10日(水) 18:00


それはもうパッキリと

園児ワラワラSKIにて、時間があれば…天気が良ければスノーシューでもグヒヒヒと目論み、
出発前夜に車の中に忍ばせている最中に気付いてしまったのです…

わ、割れている…

この青いやつって、見た目安っぽいプラスチックのような感じなのですよねぇ。
フレームにテンションかかった部位が脆くなって割れちゃったみたい。
両方同じ場所なのが、ちょいとばかり納得のいかないところです…。

ってなわけで、一昨年に購入したヤツでしたが、たいした出番もなく引退となりました。
他の大丈夫な部位だって、無理に使えばパキパキになっちゃいそう。
下の子にまで回せるかと思ったのですがちょっと残念です。
うーん、修理できるのかな?どうしよう。


まとめるためのゴムバンドも劣化…

まぁ、超入門用ってことで作りも作りだったので、
来シーズンはしっかり使える子供用をゲットするのもありだよね!

<参考リンク>
【MSRデナリ タイカー 】
(YOSHIKI P2インターネットショップ )
ガキンチョのくせにMSRなんて!
ビミョー


【ATLAS(アトラス) スプラウトミニ17】
(JOINT )
んー、これでもいいんだけど、もの足りない気がするな


【ATLAS(アトラス) ユースボーイズ】
(JOINT )
なんかよさそう。来シーズンの候補に挙げておこう


【TUBBS ユース19】
同じTUBBSシリーズでのグレードアップならコイツですかね


Author:
• 2009年10月13日(火) 18:02


また一歩、父ちゃんに近づいた!

10月の3連休初日、年長のチビ僧にとっては最後となる保育園の運動会が行われた。
彼はこの日のために竹馬やら縄跳びやら頑張って練習した。いつまで経っても自作の縄跳びが作れなくて練習が出来ず、竹馬は裸足で練習したら指が擦りむけてしまい泣いたりしたのを父ちゃんは知っている。だが諦めず、当日は親も驚くほど出来るようになっていて驚いた。感心した。よくやった。リレーやダンスも頑張ってたなぁ。子供の成長ってホント早いもんだ。

というわけで、ご褒美に自転車を新調することに。
今までの自転車が小さくなっていたので、自転車をインチアップするにはいい機会なのです。

ワクワクする子供を車に乗せて向かったのはワイズロード府中多摩川店
ちきしょう、父ちゃんの方が買い物したくなっちゃうじゃないかー、でも我慢汁。


LOUISGARNEAU (ルイガノ) LGS-J206(WH) 2009年モデル

他にも子供用自転車を出しているメーカーはワンサカありますが、無難にルイガノをチョイス。
自分もルイガノ乗りだし、09モデル処分セールでお財布にも優しいという理由もあるから良し。

あ、そうそう。20インチでもフロントサスペンション付きの自転車も気になったのですよ。
でもなぁ、園児には扱いこなせるのか?って思うんです。いらんいらん!贅沢だ!
手サス使って衝撃吸収すればいいんだよ!そーゆーのは最初に体で覚えるの!

購入後、自宅に戻ると早速サイクリングへのお誘い。はいはい、行きますよ!
最初はふらつき気味だったが、すぐに慣れて走ることが出来るようになった。うん、前の自転車に比べ、傍から見ていて乗りやすそうにしているのがわかるね。ブレーキングや坂道など、以前は苦労していた部分もかなり楽になったみたい。買い換えて良かったなぁ。


新車でご機嫌サイクリングだぜー

身長117−118cm程のチビ僧が、サドルを一番下にして乗った時はこんな感じ(右写真)
あ、ズボンの中にパーカーが入ってる!洋服がだらしなくてお恥ずかしいです…。
ハンドルまでの距離はちょっと遠い状態ですが、すぐに成長するから大丈夫でしょ。ステム交換も出来るので、成長に合わせて調整できるから結構長く乗れそうですね。そのうち、乗ってない自分の自転車からパーツ取りして、TEKTROのブレーキをXTあたりに換装とかチューンしてあげようかな。んー、効き過ぎるかな?


付属する専用ボトル

父親の自転車についているボトルに憧れを抱いていたようで、これがあるってだけでも嬉しいみたい。
ちなみに大きさは350mlペットボトルと同等


MET クラッカージャック/ホワイト

ヘルメットも新調した。今までOGKの丸っこいデザインのやつだったんだけど、ちょいとばかしカッコイイやつを購入です。素材も大人用のやつをそのまま縮小版なので安心できますね。汗っかきなちび僧も、たっぷりあるエアインテークのおかげで頭が涼しくて気に入った様子です。ツバ付なのもポイントらしい。

さぁ、これで自転車もヘルメットも父ちゃんと同じスタイルになった。
そんなことから自転車に乗りたい気持ちが高まったことに親父心として嬉しさを感じるぞ。
これから一緒にどんどん走って行こうじゃないか。
今、自転車ツーリングキャンプへの道は開かれたのだ!

■今後の一緒に走れたら良いなリスト

  1. 実家まで走ろう!
    多摩川サイクリングロードをメインに走り、ジジババに会いに行くのです(約35kmほど)
  2. りんりんロードを走ろう!
    廃線跡を利用した40km程のサイクリングロードだそうです。気持ち良さそうなんだよね。
  3. レースで走ろう!
    とりあえずルイガノカップかな?

<参考リンク>
【ルイガノ LGS-J206/2009】(自転車館びーくる)
2009年モデルのホワイト在庫がありそうなのはここだけ。
でも、値段がそんな安いわけでもないかな。2010年モデルが出始める時期なので、待てる人は待ってもいいんじゃない?と思っちゃったり。


【MET クラッカージャック】(自転車のQBEI 楽天市場支店)
ホワイト以外にも気になるカラーがあるじゃないですか…


Author:
• 2009年02月19日(木) 05:15

○購入日:2008年3月

タブスの子供用スノーシューです。WILD-1多摩NT店に寄ったとき、処分価格で販売されていたので購入。次期シーズン用として手に入れたつもりだったのですが、数週間後にデビューさせることが出来ました。買ってから子供がずーっと履きたそうな顔してたので良かった良かった。

裏面はこんな感じ。幼児用なので、雪にガッツリ足をとられないように簡単な作りにしているのかもしれません。爪も怪我をしないように丸く仕上げてありました。しかし、なかなかいい感じで歩いてくれます。

デビューは2008年の春分の日、富士見パノラマスキー場ゴンドラ頂上部にて。
この日、東京は雨でしたが、富士見パノラマ山麓は雨も降っていません。しかし山頂に到着すれば小雪ちらつきつつ新雪のお出迎え。 10?20cmぐらいは積もってるし、スノーシューエリアは午後2時過ぎに来たのですが、ほぼノートラック! この時期にこんな条件そんなにないのでは?さぁ行くぞ!と意気込んでトレイルを歩こうとしたのに、子供は目に飛び込んでくる景色、手で感じる雪の楽しさ、感触、全てがワクワクで前に進んでくれません…。結局、コース入り口から100mぐらい歩いて帰ってきましたよ。それでも30分以上かかっています。あぁ、一緒に入笠山までスノートレッキングできるのはいつのことやら。まだ、平原で遊ぶような場所じゃないと無理なのかな?
ちなみに、この写真は「木が雪で冷たくなったるから助けてるのー」と子供が樹木を救助している様子。優しい心を持つのは嬉しいことですが、そんな木は周囲にいっぱいあるぞ。全然前に進めなかった理由でもあります。ま、楽しそうな顔してたからいいんだけどね。 今年もせめて1回ぐらいは連れて行ってあげたいなぁ。


Author:
• 2009年02月12日(木) 04:26

ぽっかりと週の真ん中となった今年の建国記念日。父子二人でスキーに行きました。というのも、先週のインフルエンザで劇発表に出られなくなり拗ねていたので、「元気になったら雪遊び行こうぜー」と言って諭しておいたのです。元気回復したら、この発言を覚えていまして…連れていかなきゃダメだよねと。

で、シャトレーゼスキーリゾート八ヶ岳にやってきました。野辺山の高地へノーマルタイヤ+チェーンで行けるのか心配でしたが普通に走れてしまった。だって路面に雪がまったくないんだもん…。どこか雪原見つけたらスノーシューもしようと思ったのに、雪が積もっている場所などほとんど見かけず土ばかりでした。

さて、子供はスノーシューを昨年デビュー済みですがスキーは今年が初めて。4時間スキーレンタルして恐る恐る練習したり、ちびっ子ゲレンデに行ってソリで遊んだりと過ごしましたよ。ケーキとかアイスとか好きだから、休憩時間に食べようとシャトレーゼ系列のスキー場を選んだのに「いらなーい」とは何事か…。今回は食い気より遊びが優先度高かったですか。そうですか。
自分は板も履かず、先日購入したコロンビアのスノーシューズでゲレンデを一緒にかけずり回っていました。このシューズは足も冷えず、暖かい状態を保ってくれていい感じですね。子供も笑顔で雪遊びを楽しんでくれて何よりだったのですが、スキー場のザラついた雪で大喜びな姿をみると、申し訳ない気がします。いっぱい雪のある場所、雪質のいい場所で楽しませてあげないとダメだよなぁ…。


ちびっ子ゲレンデからみる八ヶ岳

天気も良く八ヶ岳もクッキリ。昼頃までに登った人は素晴らしい景色を堪能できた事でしょう。午後2時過ぎにはどんどん雲が広がってきて山々は霞んでいきました。

帰りは清里の温泉に入った後、渋滞知らずで帰宅。あぁ、楽しかった。

■おみやげ情報
野辺山から清里に下りる途中にある“花みずき”というお店で販売する「むうちん漬け」はお勧めです。
ピリウマでご飯がすすみ、お酒のつまみにもグッド!いつもこの道を通る度に買ってしまいます。
店のおばちゃん曰く、夏場はキャベツ、冬場は白菜になるとのこと。知らなかったー。
冬場限定の長芋漬けも購入。試食したらこれまた美味かったのです。


大きな地図で見る

なんか今年は雪少ない。
入笠山にスノーシュー計画あるんですが、早めに行かないと無くなっちゃいそうだね…。
あ、嫁さんから「いいわよー」許諾出たので、実行日決めないとー。というわけです>鳥さん。