Tag-Archive for ◊ スノーピーク ◊

Author:
• 2009年10月28日(水) 16:26


何か届いた!

どうやら先週末、全国でSP雪峰祭が開催されていた様子。え?お知らせ葉書?そんなの知りませんよ。
Wild-1から時々来てたような気がするんですが、暫く何も買わないと送ってくれなくなっちゃうんでしょうか?
仕方がない。では、こちらは裏雪峰祭でもするか!っなわけで本社宛に“とある物品”を奉納しておきました。

そして週明け、仕事から帰宅するとSP本社から何やら届いた様子。
バリバリバリ、ガサガサゴソゴソ…と開梱すると中から出てきたのは…


じゃじゃーん!
ペ ン タ シ ー ル ド ー !

(Vo.ドラえもん)

先日の記事『これはペンタdeath』でお伝えしたコーティング劣化版ペンタがシールドタイプになって新生!うひゃー、スノーピークの永久保証制度って本当だったんだ!と変な風に感心した次第です。これは嬉しい。そしてスノーピークありがとう!別売りポールの袋もベタついていたので一緒に送ったんだけれど、これはそのまま回収されちゃった様子…んーまいっか、気にしない!

今回、このようなことになったのは、前述の記事でコメントをくださったかわちゃんのおかげ。
「なんかスノーピークに問い合わせたら、調べたいって言ってきたので送ってみたら?」ってな感じでご連絡を受けたので、週末に新潟へ発送したわけです。もしかしたら新品になるといいなと淡い期待を抱いていたのは確かですが、まさか本当に新品になって帰ってくるとは…。不具合交換だそうです。

 
 SP「あなたが送ったのはベタベタのペンタですか?ペンタシールドですか?」

 ひらどん「はい、私は送ったのはベタベタのペンタです」

 SP「なんとあなたは正直者なのでしょう!では、こちらのペンタシールドを差し上げます」

 
どこかで読んだ絵本みたいな展開がここに!キレイなジャイアンじゃなくて良かった…

本当に“かわちゃん”には感謝しております。
自分だけだったら、そのまま放置の可能性大でしたからね。
ありがとうございました!


中から出てきたお手紙

<参考リンク>
【SNOW PEAK ライトタープ “ペンタ” シールド】
(ガス器具ネット)
送料込み。(只今ポイント10倍 11/5 9:59まで)
シールドタイプなら真夏も涼しいんだろうね!
出来るだけ使ってあげることにしよう。


Author:
• 2009年10月18日(日) 12:00


SNOW PEAK/PENTA : 久しぶりに袋から出してみたら…

ペンタイーズを出張させながら思い出したのです。
あ、ペンタ持っているけれど、久しく使ってあげていないことに…。購入してから早9年経過。当時のペンタはシールドタイプではないので、夏場の日差しの下で使っても暑かったり、バックパッカー旅で持っていくには重たかったりで、どんどん出番なくなっちゃったのです。そんな過去のペンタ使用歴を思い浮かべながら、確認してみると…大変な事に!!


あうっ!ロゴが剥がれて始めていますよ…


表面アップ。なにやら怪しい雰囲気が漂っていますなぁ


裏面同士でくっついていて、触るとベッタベタ

実は以前から、ペンタ裏面のコーティングにベタツキを感じていたのですが、完全に劣化していてアウト。
使えないことはないのでしょうが、手にベタツキが残ってイヤなんですよ。臭いが酷くはないのが救いかなぁ。あまり使わずに、そのまま収納しておいたのも、劣化を加速させる原因だったかもしれないですね。

なにかしらのコーティング剤を使い、ある程度復活させることも出来るのでしょうが、手間暇と効果を考えると新たにペンタシールドを買った方がいい…。んじゃ、2代目としてペンタシールドに手を出すのかと問われれば…、うーん、今のところはないかな!

今まで天日・風雪に耐えてくれてありがとう。そして、さようなら?。


Author:
• 2009年10月17日(土) 12:00


ペンタイーズ in シャングリラ4

以前、検索ワードで「シャングリラ ペンタイーズ」で来られた方がいて、これはナイスアイデア!と思っておりましたが、なかなか実行出来ませんでした。今回、“ペンタイーズ in パビリオン”を試したついでに、シャングリラ4も設営して実際に試し張りしてきましたよ。


ペンタイーズ設置予想図

予想図では丁度良い感じで収まっていますが実際には中央にポールが入るわけでして、そうなるとイーズと干渉するから、この配置だとダメなんですよねぇ。まぁでも、やってみなければわからないし!

ということで、シャングリラ&ペンタイーズ…略して『シャンイーズ』作戦開始!
もっと縮めてシャニーズでもいいかな?某アイドル事務所みたいなネーミングだけど…。
え?変な名付けなんかするなと。


ペンタイーズ設置後の内部の様子

うむー、ポールとの干渉を避けなければいけないので、やっぱりパビリオンのようにピーンと張れずダラーリとしちゃいますね。しかし、その弱点を補うぐらい前室がガッツリ確保出来るのは素晴らしい。シャングリラ4ネストを無理矢理半分にして前室を確保するという方法もありますが、ペンタイーズを使った方がスッキリです。


ペンタイーズ内からの景観と天井吊り下げ部


3辺のバックルテープの取り付け具合はこんな感じ

うん、このスタイルはいいかもね!
夏場の虫除け対策にもなるし、雨でも大丈夫。そして程良い前室の広さもあるしと十分なスペック。
車やバイクでのソロキャンで行くにはもってこいかもしれません。

あ!そういえば親となるペンタはどうなっているんだろう…?続く。


Author:
• 2009年10月16日(金) 16:55


ペンタイーズ in パビリオン

パビリオン内にいろいろとテントを持ち込んでお使いになっている方は多いのですが、最近では風空さん考案の小川のピルツインナーテントを用いたスタイル、通称『パビルツ』が大好評。ぐぬぬぬ…自分もパビリオンを手に入れた今、ピルツのやつは欲しいけれど、まずは手持ちの幕で何とかしてみたい!そんな挑戦魂が沸々と出てきたのです。

っつーわけで、以前dreameggsさんのところで「amazonペンタイーズ祭り」の記事がありまして、その時に手に入れたペンタイーズを使って、インナーテントになるか試し張りしてきましたよ。いやね、みんなやっているのかなと思っていたんだけど、ネットで調べても写真が見つける事が出来ず、ならば、自分でこの目で見てみるかってことです。

では、パビリオン&ペンタイーズ…略して『パビィーズ』作戦開始!
うーん、パビリーズでもいいかな?消臭剤みたいなネーミングだけど…。え?変な名付けなんかするなと。


フルクローズ&ペンタイーズ内からの景観
なんという孤独感…。そして前室でかすぎだろ…


引っかけ方はこんな感じ
トップテープはランタンハンガーを使って吊り下げました。
背面部、パビリオンとペンタイーズとのクリアランスは十分にあり、幕もピーンと張れて安心。


外側のバックルテープの引っかけ方はこんな感じ
長さは最大にしてあったと思います。真ん中のバックルは未使用。

以上、実際にやってみたら、結構簡単に張れちゃったという結果に。
夏場にソロで使用する場合、虫対策として使うには手頃でいいかもしれません。ただし、一つ気になるのは、ペンターイーズの背面部はオールメッシュになっているため、雨の日はパビリオン下部の隙間からの跳ね上がりによって、中が濡れちゃうんじゃないかという懸念があること。まぁ、底面がバスタブになっているので、ちょっとの雨なら大丈夫だとは思うんですけどね。

さて、このスタイル。お前は実践するかと聞かれたら……う?ん、わかんない!
正直、ソロテント(メスナー)を張った方がサクサクッと早いだろうし…。あ、言っちゃった。

■おまけ

左←:実はパビリオンの初張りの日でもありました。ほんとデカイですなー。
中↑:IKEAの青袋にピッタリ入りました。これなら、濡れたまま持ち帰る際に便利だね。
右→:あれ?なんで隣にシャングリラが?

別の実験に続く。

<参考リンク>
 【スノーピーク ペンタイーズ】
 お、ちょっと安くなってますね(2009/10/16現在)
 12%オフの¥9,622


Author:
• 2009年03月23日(月) 17:38


昨年のSPW朝霧2008の様子(クリックするとちょっと大きく)

暖冬が影響して昨年以上に桜の開花が早まり、この3連休に東京では開花宣言が出されてしまいました。すると保育園仲間からは「ねぇねぇ、花見いつやるの?」「週末は既にスタンバってます!」などなど言われちゃいまして…。まぁ何故かというと、毎年自分が音頭を取って近所の公園で花見イベントを開催しているのがその理由です。

東京にて桜の見頃はたぶん今週末…あれ?SPW朝霧当たってたよなーと。
うむー、花見で主催者がいないのもいけませんな…。
ということでぜんぜん悔しくない泣く泣くキャンセルすることにしました。
補欠待ちの方、繰り上がり連絡しばらくお待ち下さい。

まぁあれです。子供達がUCOアイスクリームメーカーで美味しいアイスを作っちゃったりする花見と、抽選会も無く、知り合いがいるようなわけでもない寒い朝霧でキャンプと、天秤に掛けることなく結果が出ちゃうわけでしてー。

あー、でも今週の寒さによる花冷えで見頃が遅れそうな気配が…。